スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五井野正博士へのネット中傷

最近、個人への嫌がらせ、中傷などがネット社会で問題となっています。
隣国ではそれを苦にして自殺した有名人もいるほど深刻な社会問題となっています。これらのネット中傷記事をみているとある特定の人物に関し誇大な嘘デタラメをしつこく流す人物さえいます。これらのようなまともな思考能力ではない者は、頭が狂っている、もしくは見方を別の角度から見ると、わざと悪意を持って個人を集中攻撃してると読み取れます。
 ましてや個人の画像や動画(youtube)を貼り付けて悪口をコメントするなど、まさしくサブリミナル効果を利用してその人物のイメージダウンを行うなど、こうまですると軽犯罪行為なのでは?と私は感じます。
そこで問題なのは、このブログで紹介している五井野プロシジャーの発明者である五井野正博士も、実はネット中傷の被害者だということです!!
 
 博士を中傷している人物はyahoo知恵袋などのネット質問箱さえも利用しています。
 五井野博士に関する中傷質問を出す質問者と、中傷ネタに同調する、もしくはさらに中傷する回答をした人物は同一人物と思われるふしがあります。なぜなら質問者は五井野博士の中傷ネタに対し「それは違いますよ」と回答すると逆に「あなたはおかしい」という強く一方的な反論コメントを返してます。
 しかし、中傷ネタを擁護する回答には必ず肯定的コメントを返しているわけです。
普通はですね、本当に質問している場合は全ての回答に対し「参考にします」というようなコメントをするのが一般的ですが、最初から頭ごなしに五井野博士批判をしているわけです。これはどう考えても、質問者は五井野博士の中傷ネタをネット質問箱というシステムを利用して公に世に広めるのが目的なのではないか?!が、思わざる得ないわけです。
 
 そしてそれは、yahooだけでなく、いろんな種類の質問箱で同じ質問をしつこく繰り返していて、とても個人が行っているとは思えない、個人ならばよっぽどヒマ人か狂ってるのか!!?もしくは五井野博士の活動を妨害しているカルト宗教団体か?!と、感じています。
 さらには、五井野正博士中傷専用ブログまで出現し、あさましくもカルト云々だとか嘘の悪口のオンパレード状態を繰り広げ、ナント五井野博士の絵画を販売している㈱アートメディアや、その会社の社長の悪口、五井野博士の応援ブログの人の悪口まで公開するなど、悪質極まりない状態となっています。これらの悪質ブログの意図とは何でしょう?行動には意図が伴います。こんなにしつこく何の為に五井野博士の中傷をするのでしょう?まるで犯罪ドラマの推理をする気持ちですが、まさしくこの犯人のプロファイリングをする必要があるでしょう。 

いずれにしても、明らかに悪意的に行われているネットによる五井野博士や個人の中傷記事は開かない、読まない方が身のため!!
悪意を持った狂人の書いた文章は読むと悪影響しますからねぇ。ましてやアクセス数を上げるお手伝いしてしまいますから、相手は図に乗るだけですし。
あんまり図の乗って個人の嘘の悪口を公開していると、法の裁きが下る、もしくは天の裁きが下るでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

furyukazemakase

Author:furyukazemakase
FC2ブログへようこそ!世に蔓延る悪鬼を炙り出す。
旧tabihamitizure 旅は道づれ のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

furyukazemakase

Author:furyukazemakase
FC2ブログへようこそ!世に蔓延る悪鬼を炙り出す。
旧tabihamitizure 旅は道づれ のブログです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。