スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルト教サーティンキューの正体は神聖なる儀式としての幼児殺害予告メールを神の代理人のメッセージと偽って神聖化し、ゲーム感覚にしていた


 皆さんもサーティンキューの記事「ゲームの意味2 ~ 13件の犯罪予告と6月から9月」〈2013年2月(4)〉のブログ記事を読んで見てください。

サーティンキューブログ記事 ゲームの意味2~ 13件の犯罪予告と6月から9月

そのブログ記事に、神の代理人のメッセージとして、以下の文章が掲載されていました。

1、神の代理人のメッセージ

http://tokumei10.blogspot.jp/2013/02/blog-post_7518.html

1 神の代理人 2005/09/16(金) 02:47:09 0
W妻K美ちゃんW妻K美ちゃんW妻K美ちゃんW妻K美ちゃんW妻K美ちゃんW妻K美ちゃん Y元小学校第4学年の琴●ちゃんW妻K美ちゃんW妻K美ちゃんぬ
ぼくわずっと見ていたよW妻K美ちゃんを ここ18ヶ月の間ずぅうぅっと♥
委員のK美ちゃんコレクションもいっぱいたまった、そして神のお告げが合った」きみわもうすぐ俺のものになる 
小生と一緒に神の国へ行き神に召されるんだ
まずわ朝か夕方通学路の君を捕まえて、だれもいない小屋で私とK美ちゃんふた人っきりになる さけんでもないても邪魔する不届き物はは来ない
そして手錠とくびわであなたをつないで24日のあいだうごけなくする
ミーはきみの前進の穴という孔をめちゃくちゃに攻めまくる24日間かけてぼくがぼくの下半身から108回汁を出す
それがおわったらいっきにフィナーレ逆さに吊るしたK美様のかわいい女性器に聖なるナイフを突き立てて一気
に縦に引き切るそしてからだじゅうを滅茶苦茶にさしたりキリさいて108つのぱーつにに分解する。
せいなるナイフとしてこーいうのをいっぱい用意しましたのでおたのしみにhttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/1067a.html
さいしょちょっといたいし苦しいかもしれないけどでもコレはたいせつな儀式なのだ、すぐ終るし死ぬんじゃないんだ
ちゃぁんとボクもすぐK美たんのあとを追うから 琴●ちゃんはボクといっしょに永延のカミの国に行ってふぉーえばーに生きるんだ

こんなところでどーどーと予告なんかしたら計画が上まくいかないかもしぇれない
でもねいいんだ神のお告げがあったんだ これわ神がボクに課した試練なんだ これを守って正々堂堂と殺さな
いと神の国に呼んでくれないって そんなことになったらK美ちゃんも地獄いきだしかなしいよねだからここに宣言しる 邪魔する奴も殺酢
あとK美ちゃんと俺がカミのくにへいくにはいけにえがいるって神様がお告げで言ってた
K美ちゃんのまわりにいるおともだちや上級生下級生とかを雄でも雌でもいいので適当に選んでいっしょに捕まえてつれていく
神によると宅間守氏の人の記録を抜かないといけないので人以上しょけいする
いじょうの神聖なる儀式は神様の日10/30までに開始する ぜったいやりとげる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上の文章の訳<悪魔を偽装した神からのメッセージ!>

【 これまで我々(主と母→18)は人間(18→666)の世界を創ってきた。しかし、これからは太陽神が死神として出現しゲームが始る。ゲームの開始のために生贄が必要だった。そのゲームの中で、貴方達は6(24→2+4)から9(108→1+0+8)に転換しなければならない。8の女神からの直感と知識を得て【主】が見えてくれば【9】に成れる。【9】に成れば【 主 】である【13(10月30日→13)】と一体化するでしょう 】」


 このような犯罪予告文章サーティンキュー神の代理人のメッセージとして美化したり、神聖化しているのです。

  このようなサーティンキューの記述になると、幼児殺害事件
という猟奇事件サーティンキューの狂信者たちによってこれからどんどん起きるかもしれません。

 そうなると、サーティンキューはこのような犯罪をほう助することになると言えませんか!!

 サーティンキューと違って賢いあなたは、もしかして、・・・・と考えませんか?
 ところで、貴方もこのサーティンキュー「ゲームの意味2 ~ 13件の犯罪予告と6月から9月」<の記事をネットで開いて読んでみれば序の最初の文章に、

「★PC遠隔操作の事件のついて語っていきたい。この事件は壮大な【虚構であり架空の事件であり、神に生贄を捧げる神聖な<ゲーム>の開始宣言の儀式である。この事件は物凄く深い意味がある。そのメッセージがどれくらいの人間に届くのだろうか?鷲というサーティンキューが解説できなくて、誰ができるのだろうか?名前からして【13】と【9】が鷲だ。この事件の、あまりにも深いメッセージのヒトカケラでも伝えたいと思う!」

 と書かれていることが判ると思います。サーティンキューはこの事件を、「神に生贄を捧げる神聖な<ゲーム>の開始宣言の儀式」と呼んで美化しているのです。そして、


「そのメッセージがどれくらいの人間に届くのだろうか?」

「鷲というサーティンキューが解説できなくて、誰ができるのだろうか?」

「名前からして【13】と【9】が鷲だ。」


 と述べているのです。「名前からして【13】と【9】が鷲だ。」という文章は「神の代理人のメッセージ」サーティンキューがタイトルを付けた脅迫メールの文章の中に赤大文字で18ヶ月・24日間・108回・9人という数字が出てきます。

 そこで、サーティンキューの記事にも出てくるようにサーティンキューの計算方法で解釈すると、18は1と8で足して9、24は2と4で6、108は1と8で9となるのです。

 そして、脅迫メールには「いけにえ」というサーティンキューが神聖な儀式に良く使う言葉が書かれ、最後の10/30は下のゼロを消すとトウサンとなり、両方のゼロを消すと、13となります。

 すると、9と13はサーティンキューは「鷲」だと述べているからサーティンキュー本人になってしまうのです。となると、サーティンキューは今まで【9】の鬼太郎になることが目的だと言っていたのが、いつのまにか鬼太郎の親父である目玉親父
になっているのです。

 つまり、サーティンキューの主張では13は世界の王であり、ナチスのヒットラーであり、モンゴルの大王でもある訳です。しかも、私の前回の記事「天皇の背後に【13】の目玉親父がいたと主張するカルトのサーティンキューの正体」で書いた通り、サーティンキュー関東軍天皇の背後は【13】だと主張していたから、昭和天皇の背後にいたのはサーティンキューになってしまうのです。

 嘘や妄想が激しいサーティンキューのことですから、本当にそう思っているのでしょうか?

 それとも嘘と妄想で五井野正博士や著名なジャーナリストたちを嘘で誹謗中傷してきたから、終いに狂人となってしまったのでしょうか。いずれにしても、そのサーティンキューの文章の下に掲載されていた新聞記事からの引用した文章は、

13件の事件では、昨年6〜9月に都内の幼稚園に脅迫メールを送ったり、横浜市や大阪市のホームページ(HP)に襲撃予告を書き込んだりしたなどとして、4人が誤認逮捕された。合同捜査本部は、片山容疑者が4人のPCをウイルスに感染させるなどして遠隔操作していたとみて、自宅から押収したPC4台やハードディスクなどの解析を進めている。」

 という新聞記事でサーティンキューが青い太文字で示した「13件の事件では昨年6~9月」の文の13と6を指してサーティンキュー本人を意味しているのだとサーティンキューサーティンキューの狂信者たちに告白しているのです。

 それによって、このメールの赤大字で示された8人と言う数字の記録を抜いて、9人以上処刑するというメッセージの意味を直感と今までのサーティンキューの記事からの洗脳知識によって主がサーティンキューだと見てくれは【9】になれると述べているのです。

 それが出来れば、主であるサーティンキューと一体化できると盲信者たちをこの記事で洗脳しているのです。

 となると、この脅迫メール事件でメール文章に6、9の数字が重なったのは単なる偶然なのでしょうか?
それとも、オウム真理教の麻原が起こした終末思想に基づくテロ事件のようにサーティンキューが信者を引き付けていくためのサイバーテロかも知れませんね。

 何にしろ、発信者が判らない複数のIDを使い、虚偽の中傷記事をネットにどんどん投稿して誹謗中傷記事を上位に表示させるテクニックだけはサーティンキューが持っているけれどアニメと現実が判らない幼稚で凶悪な思想を持った人間ですから、酔っぱらった勢いで何をするかわからないのです。

 この記事が問題化したらサーティンキューは問題の記事を削除するでしょうから問題の記事をすぐに保存するなり、私が前に警告して書いた「五井野正博士を虚偽で誹謗中傷するサーティンキューの正体とおつむ」「天皇の背後に【13】の目玉親父がいたと主張するカルトのサーティンキューの正体」を早く保存して印刷してから読んでください。いずれにしても、これがカルト思想の「サーティンキューの正体」
なのです!!








スポンサーサイト
プロフィール

furyukazemakase

Author:furyukazemakase
FC2ブログへようこそ!世に蔓延る悪鬼を炙り出す。
旧tabihamitizure 旅は道づれ のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

furyukazemakase

Author:furyukazemakase
FC2ブログへようこそ!世に蔓延る悪鬼を炙り出す。
旧tabihamitizure 旅は道づれ のブログです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。