スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五井野正博士を虚偽で誹謗中傷するサーティンキューの正体とおつむ


 五井野正博士を執拗に嘘と妄想の記事で誹謗中傷している「サーティンキューの正体とおつむ」はサーティンキューが書いたブログ記事を読めば一目瞭然。例えば、サーティンキューの「イスラム国とは鬼道の復活である!」
の記事で、

「鷲が子供の頃、ウルトラマンの再放送を何度もやっていて何度も繰り返し見たが、「バルタン星人」が好きだったんだが、あれにイスラム国は似ている。」

と書いているのだけど、サーティンキューは何を言いたいの?と思ったら、「イスラム国とは何か?」の中に、

「イスラム国とは仮面ライダーというアニメの中だけの存在だと思っていたショッカーが地上に出現したことは誰もが認めるだろう。
ウルトラマンを子供の頃、何度も見ていたが、大怪獣や悪い宇宙人の襲撃とは、このことだと解かった。」


と、書いていました。
 私がわかったのは、サーティンキューが子供の頃からアニメを毎日見ていたこと、アニメと現実の区別が解らないから小学校も卒業出来ないおつむの悪い子ということがわかりました。
 だって、「ショッカーが地上に出現したことは誰しもが認めるだろう」と書いているから何を間違えているんだろうネ。サーティンキューの言っていることを誰が認めるというノ。しかも、

「鷲が子供の頃、見ていた様々な漫画やテレビドラマや映画は全て意味があった。そしてその世界が古代の世界教である【 鬼道 】を描いた世界であった。鬼太郎は鬼の子であるミトラである。バアル(鬼)の子がミトラである。」

 と、誰にも意味がわからない妄想をしているのだから世話がやけるワ。しかもネ、

「そして数字の【 13 】のトーサンの目玉親父と一体化しているのが数字の【 9 】のミトラ(鬼太郎)だと教えているのだ。」

とバカなことを書いているノ。
でも、わかったことは目玉親父の【13】を英語読みすると「サーティン」でミトラ(鬼太郎)の【9】をキューと日本語読みすれば合わせて「サーティンキュー」となることがネ。
 これが「サーティンキューの正体」だったとわかったヨ。

 さらにネ、「サーティンキュー 朝日新聞」と検索すると、「朝日新聞を代表にする『権力と戦っているふりをして商売をしているバカたち』の終わり!」というながーいタイトルのサーティンキューの記事が出てくるから、そのサイトを開くと記事の中に、

「世界の王である目玉親父(玉)と結びつく鬼太郎に成ることが人生の目的である!」

と言っているノ。
 だからこんなレベルのおつむに騙される人間もバカですネ。でも、こんなおつむの子が、「イスラム国とは何か?2」の記事で、

「悪を行うように見えて、イスラム国は日本人を殺し、また教え、日本を建て直す!ということを結果的にはするだろう。」

と、言っているのだから始末が悪いのです。さらに、

「イスラム国の中枢の世界権力は卓越した哲学、高度な知識、財力、高度な科学、高度な精神を持っている。普通の人間(数字の6)はかなわない力を持つ。なぜなら彼らの中枢は数字の【 9 】である神人であるからだ。」

と、なんだか意味のわからない妄想をしているノ。しかも、

「本当に人を殺すお祭りの原型のようなものがこの「イスラム国の戦争」である。しかしこの「お祭りの目的は、6から9へ転換し13と一体化する!」ということは、太陽が頭上にある時の【 首斬り 】ということで解かっている。」 

と、書いて【首斬り】のことを、

4、結び ~ 太陽神が世界を動かす!で、

「首を斬ることは、【 6から9への転換 】を意味していて、オレンジ色は【 新しい太陽神の誕生 】を意味している。」

と、結論しているのには幼いと言うよりは恐ろしい子だとわかったワ。
 こんな幼稚で恐ろしい子とは「旅は道づれ」したくないワ。
 これじゃあ、オウム真理教の「ポア」と同じ考え方になるでしょう。こんな幼稚で恐ろしい子の記事を信じたらその内にカルト集団が生まれてしまう。
 だからサーティンキューは著名人に対して嘘で逆の事実を書いて、そのサーティンキューの嘘を信じた読者が騙されたと思って腹を立てる人を狙って、

「大掃除の意味は数字の【 6 】の人間の首を斬ること。ロクデナシを殺すことなのだ。」

と、書いて信じ込ませ、

「そして浄化されるロクデナシとは、
1、太陽神を否定する者たち
2、太陽が自分の周りを回っていると思っている者たち
3、宇宙の原理を何も学んでない者たち
の3つを上げておく。」


と、とんでもない話をでっち上げて洗脳させるのです。しかも、

「ロクデナシとは先進国の世俗的成功者に多い。なぜなら先進国のエリートの職業、医者・弁護士・学校の教師・公務員・政治家」

と述べて、次に、

「佐世保首斬り少女の父は地方の名士でテレビにも出て、テレビで弁護士的な正義を語っていただろう。しかし太陽神は「六法」の世界を否定した!と考える。「六法」という言葉は、まさに六道と云う言葉を現代的に置き換えた言葉の感じがする。人間の妄想が創作した法律世界。そんなものは、太陽神から見ればクダラナイ世界だろう。」

 と、サーティンキューを信じる同等なおつむのバカな子たちを洗脳して、オウム真理教の教えのように殺人を神聖化させ、やがて太陽神が首斬りを命令したゾといずれけしかけるのヨ。どう?「サーティンキューの正体」がわかった?

 今まで述べてきたことは私の妄想と勘違いしないでよネ。
 あくまでもサーティンキューの恐ろしい妄想をサーティンキューの記事で明らかにしてきただけです。
 皆さんもサーティンキューの記事で確かめてください。でも、くれぐれも洗脳されないでくださいネ。

 サーティンキューの今までの記事でわかったことは嘘の中傷で批判されてきた五井野正博士は逆に嘘など付かない世界的な著名人でサーティンキューや背後の団体の悪と戦う正義の味方の人だったと、さらにも増してわかったということですネ。













スポンサーサイト
プロフィール

furyukazemakase

Author:furyukazemakase
FC2ブログへようこそ!世に蔓延る悪鬼を炙り出す。
旧tabihamitizure 旅は道づれ のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

furyukazemakase

Author:furyukazemakase
FC2ブログへようこそ!世に蔓延る悪鬼を炙り出す。
旧tabihamitizure 旅は道づれ のブログです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。